NTT出版

Created with Sketch.
ハーバードでも“育児と介護”は男性の問題になりつつある

アン=マリー・スローター

仕事と家庭は両立できない?

21世紀を席巻する「反動の精神」とは?

マーク・リラ

難破する精神

Created with Sketch.
マネジメントを、民主主義を、エンパワーする!――行動経済学の時代

キャス・R・サンスティーン

賢い「組織」はみんなで決める

人々の絶望こそが、独裁者の基盤である――ドラッカーのファシズム論

仲正昌樹

思想家ドラッカーを読む

もっと見る

亜紀書房

本は読まなくてもいい

若松英輔

言葉の贈り物

石牟礼道子の文学とは

若松英輔

常世の花 石牟礼道子

イスラームを本当に理解するために

高尾賢一郎

イスラーム宗教警察

Created with Sketch.
土星から見た地球

須藤靖

この空のかなた

子育てを親だけでやらない社会がある

奥野克巳

ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らして人類学者が考えたこと

もっと見る

左右社

映画のなかの人種差別

松田行正

HATE !

もっと見る

平凡社

ドゥルーズがこだわった「存在の一義牲」

山内志朗

普遍論争

〈令和〉への改元を前に、〈平成〉は〈昭和〉から何を学んだのかを考える

保阪正康

平成史

ちょっとした「事故」で大人気に──ストリップ・ショー

重木昭信

音楽劇の歴史

「世間」という得体の知れないものの力

柄谷行人

倫理21

Created with Sketch.
吟醸酒は、お燗をするともったいないと思っていませんか?

江口まゆみ

ビジネスパーソンのための一目おかれる酒選び

もっと見る

幻戯書房

『定義集』の哲学講義から見えてくる、アランの哲学思想の全貌

米山優

アラン『定義集』講義

蘇るモダニスト、マサオカ・イルル!!

正岡容

月夜に傘をさした話

「3.11」に向き合う真っ直ぐな姿勢、野ざらしの覚悟

ドリアン助川

線量計と奥の細道

もっと見る

晶文社

いったいこの基地は誰を幸せにするのだろうか?

國分功一郎

民主主義を直感するために

哲学研究者が辺野古で直感した、民主主義の先端部分

國分功一郎

民主主義を直感するために

土砂投入が強行された辺野古をあらためて直感するために

國分功一郎

民主主義を直感するために

古本の達人が語る「引き寄せの法則」

山口昌男

古本的思考

これからのコミュニティーで宗教が果たす役割

釈徹宗

異教の隣人

もっと見る

白水社

統計は、自由になるための道具。

フランソワ・エラン

移民とともに

グーグル翻訳があれば外国語学習はもう必要ない?

マシュー・レイノルズ

翻訳 訳すことのストラテジー

ポピュリズムに揺れる現代が、百年前と重なる

ホセ・オルテガ・イ・ガセット

大衆の反逆

「この世界」を組み替えるためのアート

オリガ・ブレニナ゠ペトロヴァ

文化空間のなかのサーカス

「死んでお詫びをする」という日本の情緒?

高桑和巳

デリダと死刑を考える

もっと見る

筑摩書房

日本人初の建築論文の課題は「日本将来の住宅について」。コンドル先生イチオシは曾禰達蔵。

藤森照信

近代日本の洋風建築

人間は「物語る動物」です

千野帽子

人はなぜ物語を求めるのか

いじめを悪化させないアプローチ

渡辺弥生

感情の正体

それこそが就職差別であるにもかかわらず、それは差別としては認識されない

朴沙羅

家(チベ)の歴史を書く

Created with Sketch.
チベット族はなぜ鳥に死体を食べさせるのか?

上田信

死体は誰のものか

もっと見る